fc2ブログ

記事一覧

突如 私の足の甲の上にコウモリ?!出現!!

なーんか 左足の甲が もそもそする・・・
猫がつついてるのがわかる・・・

あーもう我慢できない!!!
っと思って 見たら 暗いものが私の左足の甲の上に 付いている?乗っている????


えーーーーなんか動いた?!

猫の Tamちゃんが つついてる!!!

え? げ? ん? 
その黒い物体は 一体 にゃにいいいい????



一瞬頭がパニックになりかけたけど考えた!!


猫がつついているということは 生き物・・・
やもり??
いやー 黒すぎるし 丸っこすぎる・・・・

猫たちのおもちゃになって 生き絶えた後 
それを拾うのは私の仕事になる・・・
いち早く 救出せねば!!

しかし一体なんだ???

目が悪いので 夜だったし 見えないけど・・・
しゃがんで 足の甲に顔を近づけたら 
見たことがある形・・・

あ、コウモリの赤ちゃんだ・・・

1秒でも早く救出しないと 猫にさらわれたらそのあとが嫌・・・

コウモリは病原菌が・・・とか言われるけど
んなこと知るか====
って思うより前に もう

手が 勝手に?! 救出していました。

足も 耳も 頭もちゃんとある!!
可愛い!

16050396964115.jpg

めちゃめちゃ動きまくリー

16050396993854.jpg

っと思ったら 急に動かなくなった・・・

16050397082462.jpg


でも 一体全体 なぜ コウモリの赤ちゃんが 私の足の上に出現したのだろう・・・
コウモリの赤ちゃんて お母さんの お腹の袋の中にいるのでは?
落っこちた?????
私の部屋の中で??
1日の ほとんどの時間 自分の部屋にいたけど コウモリなんて 飛んでなかったし・・・
猫が どっかから 連れてきた???

猫たちに聞いてはみたけど 全く通じず・・・
っていうか 猫はちゃんと答えていたけど
私が猫語を理解できず・・・
コウモリちゃんにも 聞いてみたけど
コウモリ語わからず・・・


私 コウモリの赤ちゃんを拾うのは これが 3回目か 4回目です。
初めて拾ったのは 小学校のプールの横の自転車置き場に落ちていた時。
どうしたらいいかわからず 理科の先生に相談したら
教育センターに コウモリの研究してる先生がいるから 持ってけーと言われ
小学生ながら この子がなんとかなるなら!!と ちょっと遠かったけど
チャリンコで 1時間かからないくらいの距離のところに持って行きました。

この時の先生の顔は全く覚えていませんが 
コウモリの赤ちゃんは
人の手で育った前例がないとか・・・
2ヶ月くらいは 虫とかで育った記録はあるらしい・・

お母さんの お腹の袋の中にいるのが普通だけど 落っこちる子がいて
お母さんが迎えに来ることもないとか・・・

そんな話を聞いた覚えがあります。

一体何十年前のことだ?!

今 その先生に 突如出現したこの子を連れて行ったら
その後に 進んだ研究結果が 聞けたかもしれませんね・・・

記憶に薄いですが 小学校か 中学校の時 
もう一回 コウモリを拾ってると思います。
それが2回目

3回目はベトナムで。
5年くらい前ですかね・・・・・・
台所の壁に掛けていたフライパンの内側に いた・・・
その子がした 黒いてんてんウンコと一緒に・・・・

このときは フライパンごと 運べたので
手に取ることはなく ウンコとコウモリの赤ちゃん一緒に
ベランダに 連れて行きました。
「おっかさんに 絶対に 迎えにきてもらうんだよ!!」
と言って ベランダ横の フライパンが置けるスペースに
置いたあと もう一回
「さあ 母ちゃんって 呼ぶんだ!!
夜だし 超音波?!君の声?!だけが頼りだぞ!
私がいたら おっかさんが 来れないから 部屋に引っ込むからね」
と言って 引っ込んだあと 20分後には 
もう姿が見えなくなっていました。
おっかさんが迎えにきてくれたと信じます。

そして今回が 4回目
猫たちが狙っているので どこに置くか悩んだけど
屋上を選びました。
屋上の お隣さんの壁のひっこんでいるところに・・・
なかなか 手から降りてくれなかった・・・・
自主的に降りてくれるまで 
「おっかんに 迎えにきてもらうために さあ勇気を出して 降りるんだ!
絶対迎えにきてくれるから!!」
なんてことを 言って聞かせました。
20分くらいかかりましたが ようやく 降りてくれたところです。


16050396889872.jpg

ここなら この辺が テリトリーの Tamちゃんでも来れないと思います。
ここに乗るのはちょっと怖い・・・

そして 絶対 おっかさんが迎えにきてくれると信じて放ったこの時から
2時間後・・・ すっかり忘れていた・・・

姿は見えませんでした。
やっぱり お母さんが迎えにきてくれたと信じます!!

16050396858105.jpg

これにて一件落着で ホッとしたところで さくらちゃん
この顔 好き〜
コウモリどこに隠したんだ? と言っている??(笑)

16050397045454.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おススメ


ナチュラル・オーガニックコスメ!


ガス代を節約してみませんか?

プロフィール

Yoshiiiaaa

Author:Yoshiiiaaa
ホーチミン生活10数年。身も心もすっかりベトナムナイズされてしまった私。2年以上日本に帰っていないし 日本に帰って生活する時が来たら 一体どうなるのやら(日本人みたいに生活できるかしら)って思います。理想は 日本が寒い時はホーチミンで過ごし そうじゃない時々を日本で過ごす・・・です。 それが実現できるように 今年からさらにパワーアップして頑張ります!
猫作家を目指すことにしたのが 2019年のお正月から コツコツと いろんなことができるようになっています。服のリメイクとか オリジナルデザインの革バッグとか・・・そんな私のベトナム生活がテーマです。

カウンター